トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

ゴーン被告のネットフリックス動画はいつ放送でデマ(フェイク)?ジャンルや内容、監督も調査

 

 

カルロス・ゴーン被告(前会長)が米動画配信最大手である『ネットフリックス』と独占契約を結んだと今話題沸騰中ですね。

 

どんな内容の動画なの?

動画はいつ放送する?

ゴーンがネットフリックスと独占契約って嘘?

など気になったので調査しました。

 

目次

 

ゴーン被告のネットフリックス動画の内容やジャンルは?

 

 

ハッキリした内容は決まっていませんが、 本人をテーマにしたドキュメンタリー動画だと予測されます。

 

恐らく、ゴーンさんがルノーや日産で実績・栄光を築きあげる模様からの、

現在進行中の騒動に至るまでの動画だと思います。

 

逮捕・裁判の内容が主になると思いますね。

現在騒動中の逃亡劇も真相が映画で見られるかもしれませんね。

 

『罠にはめられたゴーン』みたいな題名とかになるかもですね(笑)

 

内容はともかく、動画はかなり気になります!

 

数か月以内に詳細の内容が出る可能性が高いので、都度追記していきます。

 

 

ゴーン被告のネットフリックス動画はいつ放送?

 

  

 放送日などの詳細はまだ公表されていません。

 

 当然まだ撮影は始まってないので当分先になりそうですね。

映画の内容によって製作期間は1ヵ月~1年ぐらいの幅があるそうです。

ゴーンさんの映画なら恐らく大ボリュームになるので1年近く掛かるかもしれません。 

 

まずは今の騒動がどうなるかです。

騒動が落ち着かないと映画どころではないですからね

 

これからの展開が動画・映画になると思うと目が離せません。

 

ゴーン被告の動画を見ながら、あっこれニュースでみた!

実際はこういう事だったのか。

ってなったらまた違う面白さがありそうですね。

 

公開後は賛否両論の声が発生しそうです。

 

ただ2020年内に見るのはちょっと難しいかもしれませんね

 

ゴーン被告のネットフリックス独占契約はデマ(フェイクニュース)?

 

 

 ↑こんなニュースも掲載されました。

 

ネットフリックス広報の日本担当者へ朝日新聞記者が取材に行った際に【ゴーン氏と契約はしていない】と発言したようです。

 

ただまだ公表してはいけないから、そういうコメントをした可能性もあります。

まだ日本側へ連絡がいってないとか。

 

もともとフランスのメディアからの情報なのでその可能性は高いと思います。

 

というかそうであってほしいですね。

 

ゴーン被告の動画(映画)がでたら絶対見たいですもんね。

 

今後詳しい話がまた出るかもしれないのでニュースはチェックする必要がありますね。

 

 

 まとめ

今回はゴーン被告のネットフリックス動画はいつ放送か?

フェイクニュースなのかどうかを調査しました。

 

まだ詳細は決まっていないものの実現してほしいですよね。

フェイクニュースだという話もありますが、まだ分かりません。

 

引き続き今後の動向を調査していきます。

 

 何か調査してほしい事があればコメント欄や問い合わせで連絡くださいね♪