トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

長野県松本市の幻の氷見寒ブリ(ひみ寒ブリ)料理とは?通販や取り寄せなど購入情報も掲載

 

・氷見ブリ(ひみ寒ブリ)をお得に取り寄せしたい!

・長野県松本市の幻のブリ料理って何?

 

そんな要望に応えます。

 

氷見寒ブリのお刺身はこちら

 

お得な氷見寒ブリのお刺身【最安値】 

 

1月27日放送の新説!所JAPANで紹介された氷見寒ブリ(ひみ寒ブリ

1月2月が旬のようですね!

 

長野県松本市では氷見の人でもなかなか食べない幻のブリ料理があるようです

 

今回は、その幻のブリ料理とは何か?

なんで長野県で寒ブリ寒ブリは通販やお取り寄せもできるの?

といった内容を調査しました。

 

※番組放送前に記載しているので、放送終了後に修正・追記します。

 

目次

 

氷見の寒ブリ(ひみ寒ブリ)とは一体なに?

 

氷見の寒ブリとは、その名の通り富山の氷見市近海で水揚げされる寒ブリの事です。

 

この地域で水揚げされたブリは『ひみ寒ブリと呼ばれブランド化されています。

 

通常の寒ブリとは油のノリ具体が全く違い、全国の魚料理店がのどから手が出るほど欲しがる品のようです!

水揚げされた全てのブリが『ひみ寒ブリ』となるわけでは無く、重量6kgで油が規定量乗っているブリだけが選ばれるようです。

 

旬は1月2月のようなので、まさに今が旬!という事ですね

 

しかし、なぜこの氷見の寒ブリが海の無い長野県で?

という疑問を持つ方も多いと思うので、解説します。

 

なぜ長野県松本市で氷見の寒ブリ(ひみ寒ブリ)が有名なの?

 

どうやら長野県の歴史的風習が、ブリを有名にしたようです。

 

『年取り魚』という風習はしっていますか?

晦日の年越し用のお膳に白いご飯と一緒に付ける魚のこと

のようです。

ブリを食べれば出世出来たり、縁起がいいと言われているんですね

 

年越しそばは全国的に有名ですが、年取り魚の風習はあまりなじみが無いんじゃないでしょうか?

 

長野県民はこの『年取り魚』の風習を強く守っているようです。

 

なので海は無いけど、大晦日に向けて必ず寒ブリを用意します

その風習が広がり、大晦日以外の日常でもブリを取り扱うお店が多く、ブリが有名になりました。

 

幻のブリ料理を提供している長野県松本市のお店はどこで名前は?

 

 

まだ番組放送前なので、たしかな情報がありませんでした。

こちらは番組放送終了後に追記したいと思います。

 

ただ私の予想ではお店ではなく、郷土料理として紹介されるのではと思ってますが。

 

晦日おせち料理で珍しいブリ料理を作るみたいで、そちらを紹介します

 

ぶりのおせち料理

名前がでてこなかったですが、珍しい料理がありました。

『ブリを茹でて、その茹で汁で酒粕をのばし、塩と砂糖で味を調えたものをかけて食べる』

といった物のようです。

 

参考サイト

 

ブリのおせち料理② 

ブリのお雑煮も有名なようです。

ブリでだしを取りつつ、大胆に身もそのまま使った、特製お雑煮

 

長野県民は元日に良く食べるみたいですね。

 

 

氷見寒ブリは通販やお取り寄せで購入できる?

 

ひみ寒ブリが通販やお取り寄せ出来るか調査しましたが、見つかりました!

 

【送料無料】【ひみの寒ブリ】

しかしこちら、ブリ丸ごと1匹で70,200円!

普通の家庭の人はブリ丸ごといりませんね・・・(笑)

 

なので、もっと身近でお手軽に買えるものを調査しました。

お刺身として販売してるようで、これなら手軽に食べれます!

氷見寒ブリのお刺身はこちら

8000円越えはちょっと高いですね・・・ 

 

なので更にもっとお得で最安値なひみ寒ブリの刺身を見つけました。 

お得な氷見寒ブリのお刺身【最安値】 

 

こちらの値段ならコスパよく食べれますね

 

まとめ

 今回は氷見寒ブリについてや、通販・お取り寄せ情報について調査しました。

 

超貴重で、時期の限られている【ひみ寒ブリ

是非一度お試しくださいね

 

以上、最後まで閲覧ありがとうございます。