トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

根本陽平(電通)の経歴や学歴(大学)のwikiプロフィール!年齢やツイッター・インスタは?

 

f:id:gonnabeagod:20200321021706p:plain

100日後に死ぬワニの動画クリエイターとして携わっていた根本陽平さん。

 

電通勤務という事ですが、一体どんな人なのか調査しました。

 

【記事内容】

・根本陽平さんのプロフィール情報

・学歴や経歴情報

ツイッターやインスタアカウントなど

 

目次

 

 

根本陽平(電通)さんのwiki風プロフィール

 

根本陽平さんのプロフィール

名前:根本陽平

年齢:不明

出身:秋田県

職業:株式会社電通パブリックリレーションズ

担当:情報流通デザイン局 コミュニケーションデザイン部 PRプランナー

肩書:主任

入社日:2008年

 

 

根本さんは、2008年に電通パブリックリレーションズ入社したようです。

大企業ですよね。

 

また電通内ではオンライン動画専門チーム「鬼ムービー」という部署に所属。

 

企業や地方自治体のコーポレートブランディングや商品サービスのキャンペーンプランニングなどを手掛ける業務を行っています。

 

その他にもPublic Relationsをテーマに企業や成蹊大学立教大学などで講義もしているようですよ。

 

かなり多岐にわたり活動をされている方なんですね。

相当仕事が出来る人のようです。

 

経歴は以下になります。

 

<受賞歴>
Global SABRE Awards(「世界のPRプロジェクト50選」)、PRWeek Awards Asia(4年連続) 、IPRA Golden World Awards、PRアワードなど。
<書籍(共著)>
「PR思考」「戦略思考の魅力度ブランディング」「自治体PR戦略」
<メディア掲載>
朝日新聞「ひと」など

引用元:https://dentsu-ho.com/people/627

 

数々の賞を取っていて、書籍も出版されています。

 

根本陽平さんの『PR思考』

 

起業家並みの行動力と実績ですね。 

 

根本陽平さんの出身大学や学歴は?

 

根本陽平さんの出身大学や学歴ですが、詳細の情報がありませんでした。

 

高校までは地元の秋田にいて、大学進学と共に地元を出たようですが、どこの大学かは判明していません。

 

ただ仕事の実績からみるに、かなり優勝な大学に行っているものと思われます。 

そして根本さんは大学での就活活動がものすごかったようです。

 

・100社の企業にいく

・事前リサーチで100人以上の社会人の方に会いに行った

 

そこまで就活に全力を尽くせている人はいないですよね。

なんでもPR活動が大好きで、色々な企業を見たけど結局PR企業を選んだとの事。

 

企業に入る前から明確に何をしたいか決めて、実現できているので本当に芯があって素晴らしい人だと思います。 

 

根本陽平さんのツイッターやインスタは?

 

根本陽平さんのツイッターやインスタを調査しましたがアカウントは見つかりませんでした。

 

Facebookも検索しましたが、根本さん本人と思われるアカウントは出てこず。

PR活動をしているのであれば、SNSは必須だと思っていましたが、もしかしたら違う名前で活動されているのかもしれませんね。

 

引き続き調査してみます。

 

根本陽平さんは100日後に死ぬワニの動画作成をした?


根本陽平さんはきくちゆうきさんが作者の漫画『100日後に死ぬワニ×いきものがかり』の動画PRも担当しています。

 

チームで動いているようなので、直接動画制作をしたかどうかは分かりませんが全体を管理する立ち位置だったようです。

 

PRプランナーとして動画の概要欄に名前が載っています。

 

下記が根本陽平さんが担当していた『100日後に死ぬワニ×いきものがかり

 

 

感動を呼ぶような動画構成になっていて、さすがだなという感じです。

映画化も決定した100日後に死ぬワニですが、もしかしたら映画のPRにも根本さんが関わっていく可能性もありますね。

 

今後どんどん有名になっていく人だと思うので、気になる方は今のうちにチェックしておくことをおすすめします。

 

まとめ

 

今回は電通社員の根本陽平さんについて記事を書きました。

 

たくさんの賞を取っていたり、PR活動1本に集中してるすごい経歴の人ですよね。

100日後のワニの動画で名前が広まってきたので、今後の活躍にも期待ですね。

 

以上、最後まで閲覧ありがとうございました!