トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

オーストラリアの山火事がなぜ起きたか?原因は放火で、183人の逮捕者がいた。放火した人の名前や動機(目的)は?

 

オーストラリアに大きな衝撃と被害を与えた今回の山火事

 

気候の変動が原因で山火事が起きたとメディアは報道していたが、事実は人為的な行為(放火)によるものだとTwitter上で拡散されています。

 

放火の手段や動機(目的)は何か

逮捕された人の名前や画像は公表されているのか

 

そしてこの報道は事実か否かを調査しました。

 

目次

 

オーストラリアの山火事の原因は放火?

『 日本語訳』

「オーストラリア当局は、意図的に100を超える火災を引き起こしたために、98人(成人31人、少年67人)を逮捕したと伝えられています。これらの人々は、地元の気候変動活動家グループに所属しています」 🤔

 

上記のTwitterが拡散されているのを見つけ調べてみた結果、下記ニュースサイトを発見しました。

Since November, a total of 183 people have been targeted by police across the states of Queensland, New South Wales (NSW), Victoria, South Australia, and Tasmania for 205 bushfire-related offences, according to the NSW Police Force.

In NSW, 24 were apprehended and charged with deliberately lighting bushfires. A further 53 people are facing legal action for allegedly failing to comply with a total fire ban, while 47 others are accused of improperly discarding a lit cigarette or match outdoors.

In Queensland, police concluded that 103 fires had been deliberately lit, with 98 people—67 of them juveniles—having been identified as the culprits.

引用元:THE EPOCH TIME

 

『日本語要約』

NSW警察によると、 11月以降に合計183人が、205件の山火事関連の犯罪の容疑がかけられています。

NSWでは、実際に逮捕されたのは24人で、故意に山火事を起こしたとして起訴されました。

さらに53人が完全な火事禁止に違反したとされる訴訟に直面しています。

 

放火容疑で24人も逮捕されている事が判明していました。

 

自然火災だと勝手に思っていたので衝撃的なニュースでした。

 

今まで気候の変動によるものだと報道されていましたが、

オーストラリアの人たちは、メディアが真実を報道していないと主張し続けていたようです。

 

日本にくる情報だけでなく、現地側の情報をつかむことが大事だと感じました。

 

オーストラリアの山火事の放火の犯人の名前や顔画像の情報は?

 

 現在判明しているのは、人数のみで、名前や顔画像といった情報は見つかりませんでした。

 

見逃してる可能性があるので、引き続き海外情報サイトで調査します。

 

 

オーストラリアの山火事の放火の犯人の動機は?

 

オーストラリアの大森林ではこれまでも何度も放火事件があったようです。

 

Other states in Australia have also reported arrests in the past months for fire-related offenses. In Queensland, where the fires were the worst in November, 101 people have been arrested for setting blazes in the bush, including 32 adults and 69 juveniles, according to data reviewed by The Australian.

『日本語要約』

過去数か月で火災関連の逮捕者が複数出ている。

オーストラリアでレビューされたデータによると、11月の火災が最悪だったクイーンズランド州では、101人が、32人の大人と69人の少年を含む茂みに火をつけたことで逮捕されました。

 

オーストラリアの山火事の約50パーセントは放火犯によるものだとも言われているようです。

 

動悸や目的については、「彼らは火を見ることに興味があり、火をつけることに興味があり、火がどのように燃えて加速するかについての情報は非常に頻繁に興奮します」と語られていた。

 

今回の犯人が同じ動悸かはまだ不明ですが、オーストラリア当局がこれから調査し厳しく対応するとのことです。

 

 

 

まとめ