トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

野原未蘭の師匠(鈴木英春)は結婚して奥さんと離婚歴あり?秘伝の将棋の技(英春流)とは?

 

日本のアマ棋士強豪である鈴木英春さん。

 

女子中学生棋士最強と言われた野原未蘭さんの師匠で、秘伝の技を伝授したとコメントしています。

 

今回は鈴木英春の現在や、結婚、野原未蘭さんに託した秘伝の技の内容について調査しました。

 

野原未蘭さんに関する記事はこちら

野原未蘭の高校や中学、父母両親・兄弟など経歴プロフィール紹介!女性初のプロ入りも?

 

目次

 

野原未蘭の師匠、鈴木英春のプロフィール

 

鈴木英春さんのプロフィール情報


名前:鈴木英春 (すずき えいしゅん)


生年月日:1950年


年齢:70歳


職業:元アマ棋士


住所:石川県金沢市

 

奨励会3段でアマ棋士をしていました。

4段のプロを目指して活動していましたが、1980年に年齢制限によりプロの夢は潰えました。

 

奨励会引退後も将棋は続け、全国タイトルのアマ王将を獲得するなど、将棋の腕は衰えず活躍していたようです。

 

 

野原未蘭の師匠、鈴木英春の現在は?将棋晩成塾とは

 

鈴木英春さんの現在を調査しました。 

現在は棋士としての活動はしていませんが、指導者として将棋界を牽引しているようです。

 

将棋晩成塾を設立し棋士たちへ教育

 

将棋晩成塾と呼ばれる道場を石川県金沢市にある自宅に設立して、多くの棋士達の指導に当たっています。

 

入会資格:女性・子供・会員専用将棋教室
開催日:土曜13~18時


初心者からプロを目指す全国タイトル経験者まで在籍しているようです。

 

在籍メンバーで有名な方は、女流棋士である『井道千尋』さんと『野原美蘭』さんになります。

将棋晩成塾の住所とマップはこちら↓

 

 

地方公演で将棋の指導

 

また将棋晩成塾以外にも地方へ出向き、将棋の講座などをして活躍しています。

 

活動の幅はネット上にも広がっていて、YouTubeのチャンネルでも将棋について情報を公開しています。

 

鈴木英春さんのYouTube動画

 

自身の著書を出版

現在、鈴木英春さんは本の執筆も行っているようです。

現役時代に編み出した将棋の手法を本にして出版しています。

 

将棋の入門編講座や、具体的な手法やノウハウ本など含めて7冊になります。

将棋に興味がある方や強くなりたいと思ってる方は、一度レビューを確認してみて下さい。

 

 

 

野原未蘭の師匠、鈴木英春は結婚して奥さんと離婚した?

 

英春さんの結婚歴について調査しました!

結婚して子供が2人いたようです。

 

妻:雪子さん

長男:大輔さん(1981年8月生まれ)

長女:志津枝さん(1983年2月生まれ)

 

そして長女が生まれた5年後に離婚しています。

理由は、会社員を辞めて将棋一本で生活すると決めた事がきっかけとなったようです。

⇒誤った情報でした。 

申し訳ありません。

 

離婚歴は無く、現在も夫婦仲良くやっているようです。

 

情報提供して頂いた方の連絡先が違っていたので、再度お問合せフォームから連絡をしていただけると助かります!

 

御礼とお詫びをさせていただきたいと。

 

 

 

鈴木英春が野原未蘭さんに伝授した『秘伝の将棋の技』の内容とは?

 

鈴木英春が生み出したノウハウや手法の事のようです。

英春流と呼ばれ、先ほど紹介した本にその全てが記載されています。

 

「英春流かまいたち戦法」「必殺!右四間」「必殺!19手定跡」「必殺!陽動振り飛車

この4つが英春流と呼ばれるものです。

 

 ネーミングセンスはかなり独特・・・ですね(笑)

 

ただ野原未蘭さんは実際にこの手法を学んで、女子中学生棋士最強と呼ばれるまでに成長したので、内容は間違いないと思われます。

 

将棋で強くなりたいと思ってる方は是非、英春さんの著書を読んでみて下さい

 

まとめ

今回は鈴木英春さんの現在や結婚、秘伝の技などを調査しました。

 

以下まとめです。

・現在は将棋の指導者として活躍

・結婚して子供が2人いる

・英春流と呼ばれる独自の手法がある

 

以上、最後まで閲覧ありがとうございました。

 

www.takashidesu.work