トレンド雑記ブログ

日常の出来事、ニュースなどを記事にします

岐阜県美濃クラフトの男前表札(伝説の聖剣)の購入方法や値段、通販や販売場所を紹介!ナニコレ珍百景

 

f:id:gonnabeagod:20200209114522p:plain

2020年2月9日 ナニコレ珍百景で、岐阜県に『地面に刺さっている剣』があると紹介されていました。

 

ひとめ見て欲しい!と思った方も多いのではないでしょうか?

 

今回は男前表札(伝説の聖剣)を販売している美濃クラフトについてまとめました。

伝説の聖剣の値段や購入方法、通販の場所を分かりやすくまとめているので、良かったら是非見て下さい。

 

目次

 

岐阜県の地面に刺さってる伝説の聖剣、男前表札とは?

 

上記の画像がナニコレ珍百景でも紹介された、伝説の聖健・男前表札です。

 

ゲームに出てくる地面に刺さった伝説の剣をモチーフに作られた表札で、岐阜県岐南になる美濃クラフトという会社が一般家庭向けに販売しています。

 

コンセプトが面白く、ゲーム好きの方なら間違いなく欲しい!と思う一品ですね。

 

伝説の聖剣には2種類ります。

・侍の刀をイメージした物

・ゲームの大剣をイメージした物

 

更に剣ではないですが、表札の前に置く『賢者の杖』という照明もあり、『~世界を守る3本の武器~』と謳っていてユニークさに溢れています。

最近は『魔王の黒剣』『海王の三叉槍』も実装されて男前表札は全部で5種類になっていますね。

 

思わず笑ってしまうコンセプトとネーミングですが、この思い切りの良さはすごいですね。

 

実際にこの表札を使っている家庭も結構いるみたいです。

3本セットで使っているところは見かけませんでしたが、伝説の剣を表札にしている家庭はいくつかありました。

 

下記が実際に男前表札を使っている様子↓

 

めちゃめちゃカッコいいですが、合う家は限られるかもしれませんね(笑)

 

こんな面白い事をやっている家もありました↓

 

表札の主張強すぎ!(笑)

 

岐阜県の男前表札(伝説の聖剣)を販売している美濃クラフトとは?

 

このユニークな表札を販売しているのは『美濃クラフト』という会社になります。

 

表札だけではなく、門柱や照明・ポストなどのデザインにも手掛けている『家の入口エクステリア』に特化した会社です。

 

伝説の聖剣の印象が強すぎて変わった会社だと思われがちですが、表札もおしゃれで普通な物が中心で取り扱っています。

 

伝説の聖剣は宣伝効果も兼ねたコンセプト商品なんですね。

実際にメディアにも扱われる事もある為、自社のブランディングは大成功のようです。

 

通常商品のクオリティも高い為、全国で今人気を集めてる表札メーカーとなっています。

 

美濃クラフトの住所については下記になります。

住所:岐阜県羽島郡岐南町三宅3丁目228

 

 

美濃クラフトの事がなんとなーく分かってきた所で、伝説の聖剣以外の他の商品も少し紹介しますね。

 

 

美濃クラフトの人気表札や他の商品を紹介

 

伝説の聖剣以外にも数多くの商品を取り扱っているので紹介していきますね。

 

『門柱の商品』

 

こちらは家の門柱になっていて、表札代わりにもなるおしゃれな一品です。

色やサイズなどは選べるようなので、自分の家に合った門柱が作れます。

 

 

『通常の表札』

 

通常の表札ですが、種類がたくさんありますね。

オーダーメイドで作る事が可能のようです。

 

切り絵タイプ、ステンレス、焼き物表札など鉄板の商品に加え、メモリアル表札といって、自分の手形を表札に入れる事も可能なようです。

 

これは思い出に残る品になりますね。

 

『変わったコンセプトの表札』

伝説の聖剣以外にも変わったコンセプトの表札があります。

 

 

見て下さい!キリンです!

麒麟が表札って・・・(笑)

でもめっちゃ可愛くて、最近の家にけっこう馴染んで合ってますね。

 

 

こちらは鉄道表札といって、駅の看板をイメージした表札です。

良いんですけど、知らない人にめっちゃ写真撮られそうですよね。

 

あとは相撲表札という変わったものもあります。

相撲表札の種類や値段

 

他にもたくさんあるので、インスタグラムで『美濃クラフト』と検索するのをおすすめします!

けっこう色々な人がアップしてますよ。

 

岐阜県の男前表札(伝説の聖剣)の購入方法や値段、通販の場所は?

美濃クラフトが販売する伝説の聖剣の購入方法や値段を調べました。

 

購入方法は2つあり、1つは楽天などの通販で、もう1つは美濃クラフトのホームページです。

 

値段は下記です。

楽天市場伝説の聖剣114,000円(税込み)

美濃クラフトホームページ⇒ 伝説の聖剣156.000円(税抜き)

 

高いだろうなとは思ってましたが、まさかの10万円越えでした。

めちゃめちゃ欲しいけどちょっと手が出せないかもしれませんね。

 

それでもどうしても自宅に聖剣を刺したい!という方は、おうちの財布と相談・検討してみて下さい

 

ちなみに楽天市場の販売代理店の方が4万円も安い。

どちらも名前と書体を選ぶだけなので、まったく同じ商品なんですが、この違いはなんでしょうか?

 

少し調査しましたが、ネット型店舗であれば、経費が抑えられて限界まで安くできる&大量購入で原価を抑えている。との事ですね。

 

同じ商品なら安いほうが良いと思うので、購入を検討してる方は楽天から購入することをおすすめします

『伝説の聖剣』シリーズ全5種類はこちら

 

美濃クラフトの伝説の聖剣以外の商品についても気になるかと思いますので、すこし情報を載せておきます。

 

美濃クラフトの通常の人気表札の値段や購入場所 

 

通常の表札の購入場所は先ほどと同じになります。

楽天市場 or 美濃クラフトのホームページです。

 

ざっくりですが参考の値段を書いておきます。 

 

【通常の表札シリーズ】

楽天市場 通常表札5000円~50000円

美濃クラフト⇒ 通常表札7000円~60000円

 

【手形のメモリアル表札】

楽天市場手形メモリアルプレート29,680円(税込み)

美濃クラフト ⇒手形メモリアルプレート36,500円(税抜き)

 

こちらも楽天市場の方が安く販売されていますね。

調べていて気付きましたが、楽天では現在【楽天ラソン】というセールを実施しているようなので、今なら更にお得に買えるみたいです。

 

とはいえどんな商品があるか、楽天では探しづらいので

美濃クラフトで商品を探して、欲しい物を楽天市場で購入する。

といった流れが一番良さそうです。

 

美濃クラフトのホームページ

 

 自分に合った表札を探してみて下さい。

 

まとめ

今回は男前表札(伝説の聖剣)を販売してる美濃クラフトについてまとめました。

 

・伝説の聖剣の最安値は111,4000円

・美濃クラフトは表札以外のエクステリアも多数販売

楽天市場の方が安い

 

調べていく内にワクワクしてきて楽しかったですね!

 

買う買わないは別として、美濃クラフトのホームページやインスタグラムで是非商品を見てみて下さい。

 

きっとワクワクする事間違いなしです。

 

以上、最後まで閲覧ありがとうございました!